ソフィーのとうふ造り見学

豆腐家が主催する地域の皆様との、とうふを通じたイベントをご紹介します

フランス人のソフィーの大好物はおとうふ。現在日本に留学中の彼女は日本の様々な文化に興味津々なのだそう。

アレルギー体質で牛乳が飲めないこともあって、フランスでも毎日豆乳を飲んでいたそうです。

さぁて、今日は本場のおとうふの造り方を見てもらいましょう!

大豆を蒸した甘い香り、立ち上がる湯気と水の中のとうふを美しく切り分ける手馴れた作業を見ながら、シンプルな製造工程でこれほどおいしい食べ物が出来上がるなんて!と感激
生まれて初めて「にがり」というものを知りました。とうふってゼラチンで固めるんじゃなかったのね...
さらにとうふの製造工程できる「おから」の美味しさにびっくり!
スーパーのお惣菜やさんで見かけるこのポロポロした食べ物が大豆だったなんて!
できたてほやほやの豆乳を頂きました
そうして今まで飲んでいた「調整豆乳」と全く違う味に驚き。本物の豆乳はこんなにも濃厚でやさしい味だったんですね
本来の製造方法を守って手造りされている「とうふ家」のとうふを今日初めて食べたソフィーは「何もかけずに食べてもこんなにも美味しいなんて...」と大感激
すっかりとうふが大好きになってしまった模様です